黒にんにくの効能を分かりやすくまとめました!

今、健康に非常にいいと言われて注目を集めている黒にんにく。
どんな効能があるのか知りたい!!

 

そんなアナタのために、黒にんにくの効能を、
・分かりやすく
・見やすく
まとめました。

 

 

黒にんにくの注目の効能ランキング!

 

癌予防、癌の改善に関する効能
アンチエイジングに対する効能
便秘解消に対する効能

 

滋養強壮・体力増強に対する効能
アレルギーに対する効能

6位:高血圧予防・対策に対する効能

 

その他 黒にんにくの注目の効能!

  • 老化防止の効能
  • インフルエンザ、ノロウイルス予防
  • 生活習慣病改善の効能
  • 動脈硬化予防に関する効能
  • 冷え症改善に関する効能
  • ダイエットに関する効能
  • 病気予防に関する効能

黒にんにくの癌予防・改善の効能

癌予防、癌の改善に関する効能

 

黒にんにくには癌に対する予防効果があることはよく知られています。

 

ですが、実はすでにかかってしまった癌を「改善」する効果があることが分かっているのを知ってますか?

 

元弘前大学教授 佐々木甚一さんの研究によると、癌を発病した5匹のマウスのうち2匹のマウスが癌が40%に減少。

 

3匹のマウスの癌が完全になくなったことが分かりました。

 

人に対する臨床実験はまだこれからですが、すでに黒にんにくを癌治療の一環として実践者されてる方も多いところから、その期待の高さが分かります。

 

事実、手術や薬物治療といった癌の代表的な治療に頼らず、黒にんにくを食べ続けた結果
癌が完治したという声もあるので侮れません。

 

>>黒にんにくの効果を実感された方々の感想

 

上記の口コミがある黒にんにく公式サイト
>>岡崎屋の黒にんにく公式

黒にんにくのアンチエイジングに対する効能

アンチエイジングに対する効能

 

女性を中心に黒にんにくをアンチエイジング、美容目的で食べる方が増えています。

 

肌や内臓が老化する原因を知ってますか?

 

老化は活性酸素の過度な発生が原因の一つなんです。

 

活性酸素が発生することで細胞に存在するタンパク質や脂質や核酸が酸化していきます。
酸化は鉄が錆びる現象と同じ。

 

細胞にサビができれば鉄が腐食していくのと同様、人間の細胞も老いて行くんです。

 

にんにくは、そんな活性酸素を抑える「抗酸化作用」が野菜の中でもっとも強いとされています。

黒にんにくの便秘解消に対する効能

便秘解消に対する効能

 

黒にんにくには腸内環境を改善し、辛い便秘を解消する効能も。

 

便秘の原因をご存知でしょうか?

 

便秘になる原因は、
1.腸内の悪玉菌による環境の悪化
2.便の水分不足
3.腸の蠕動運動低下
の3つです。

 

悪玉菌が腸内環境を悪化させ蠕動運動が減り、便に水分が不足することでカチコチになって
うまく便がでなくなってしまう「便秘」が起こります。

 

黒にんにくには便を柔らかくする「水溶性食物繊維」が含まれている。
黒にんにくにはイオウ化合物が含まれており腸を刺激して蠕動運動を活発化
アリシンが悪玉菌を駆除し、善玉菌をサポートし腸内環境を整える。

 

つまり、黒にんにくは腸内の環境と整えるとともに、便に水分を含ませて便秘解消に効果を発揮するんです。

黒にんにく【実感度】ランキング

無添加 窯だし 発酵黒にんにく

価格、品質、ともにバランスの取れた黒にんにくです。
お茶には消臭作用があるというのをご存知でしょうか?
釜だし黒にんにくは黒にんにくの発酵時に「宇治茶熟成」という製法を使っており、匂いを極力気にしないようにできるよう気を使っています。
またパック入りなので購入してからすぐに食べない場合はそのまま保管しておけるのも便利ですね。

 

 
>>窯だし発酵黒にんにく公式へ

 

 

価格 容量 評価
2,980円〜 6玉〜8玉 黒にんにく,効能

やわたの「黒香醋 にんにく」

私が黒にんにくに興味をもって、一番最初に頼んだ黒にんにくです。
特筆すべきなのが「価格」
他メーカーにはない「お試し1玉」という安く購入できるお試し制度があり、黒にんにくが1玉600円で購入できるんです。送料もかからないので、まずは食べてみて、それから購入するか決めたい!
という方にはピッタリかも知れませんね。

 

やわたの「黒香醋にんにく」公式へ

価格 容量 評価
2,980円〜 6玉〜8玉 黒にんにく,効能

岡崎屋「純黒にんにく」
純黒にんにく

「黒にんにくといえば純黒にんにく」と呼ばれるほどに、もっとも知名度の高い代表的な黒にんにくが岡崎屋の純黒にんにくです。値段は他のメーカーと比べると若干高いのですが、その分品質管理は徹底していますし、なにより味も効果も段違いだと感じています。黒にんにくの粒はしっかりと中身がつまっているのは当然のこと、なにより便秘解消に関する効果が物凄いものがあります。管理人は純黒にんにくを食べたその日のうちに、7日間つまりに詰まった便秘が解消されました。今でも食べ続けている文句なしの1位指名の黒にんにくです。

 

>>岡崎屋の純黒にんにく公式へ

 

 

価格 容量 評価
3,564円〜 6玉入り1箱 黒にんにく,効能

黒にんにくの滋養強壮・体力増強に関する効能

滋養強壮・体力増強に対する効能

 

黒にんにくには強い滋養強壮・体力増強効果があることが分かっています。

 

昔から白い「にんにく」に滋養強壮と体力増強の効果が高いとされ、多くの方に食されてきました。
その秘密が「一酸化窒素」にあります。

 

一酸化窒素は血管を広げ、血液の流れを促進し、疲労物質である乳酸をなくす力があるんです。
そんな一酸化窒素を発生させる成分が「アリシン」。

 

にんにくには多くのアリシンが含まれていることが分かっていますが、熟成させた黒にんにくは、白いにんにくと比較して約3倍にもアリシンが増加します。

 

また、アリシンには疲労回復するのに必須な「ビタミンB1」。
ビタミンB1はそのままでは吸収率が悪く効果が少ないですが、アリシンはビタミンB1の吸収率を高める効果もあるんです。

 

黒にんにくのアレルギーに対する効能

黒にんにくのアレルギーに対する効能

アレルギーの改善を目的として、黒にんにくを食べる方も増えています。

 

アレルギーの原因を知っていますか?

 

アレルギーの原因の大部分は「腸」にあるんです。
アレルギーは免疫細胞の過剰反応によって引き起こされますが、この免疫細胞の60%以上は腸内に存在します。

 

アレルギーは免疫細胞のバランスが崩れることにより起こると考えられています。
つまり、腸内の環境を整えることが免疫細胞のバランスを整えアレルギー症状を改善することにつながります。

 

黒にんにくには生のにんにくにはない、植物性乳酸菌が含まれており、腸のバランスを整える働きがあるんです。
そのため、アトピー性皮膚炎、喘息、花粉症やアレルギー性鼻炎に悩まれている方が愛食しているんですよ。

 

 

高血圧予防・対策に対する効能

にんにくには「降圧剤」にも負けないほど強い血圧を下げる作用があると実証されています。

 

黒にんにくは生のにんにくを熟成発行する過程でアリシンやポリフェノールといった高圧作用を持つ成分量が大幅に増加します。
そのため、にんにくと比べても高血圧予防・改善に高い効能が期待されているんです。

 

また黒にんにくには血液をサラサラにしたり、抗酸化作用を持ったS-アリルシステインといった物質が血管や細胞の老化を抑えてくれる効果もあるため、高血圧に悩まされている方々にも注目されている食材なんです。

 

老化防止の効能

老化の原因は活性酸素と免疫力の低下にあります。
黒にんにくに含まれる成分は、高い抗酸化作用と免疫力向上作用があり、老化を抑えて食えれる食べ物として話題になっているんです。

 

インフルエンザ、ノロウイルス予防

黒にんにくは体内の免疫力を高めることでインフルエンザやノロウイルス予防にも役立ちます。
腸内には免疫細胞の70%が集まっているといわれており、黒にんにくに含まれているアリシンなどの成分によって免疫力を高めてウイルスの侵入を拒むとともに、高い殺菌作用によって体内のウイルスを駆除してくれる働きもあるんです。

 

生活習慣病改善の効能

生活習慣病の予防にも大きな効果を発揮するのが黒にんにく。
黒にんにくの特徴である、S-アリルシステインに代表される抗酸化作用と、にんにくの特徴である活性酸素除去の力で生活習慣病の予防に役立ちます。

 

動脈硬化予防に関する効能

黒にんにくは動脈硬化の予防、改善にも役立つとされています。
動脈硬化の原因はコレステロールや中性脂肪が血液をどろどろにし、血管を詰まらせるため。
黒にんにくに含まれているシクロアリインやS-アリルシステインといった成分は血液をサラサラにし血流を促進、そして血管を保護、強化して動脈硬化を予防してくれるんです。

 

冷え症改善に関する効能

黒にんにくは冷え性予防・改善にも高い効果を発揮します。
黒にんにくに含まれるアリアチミンは糖分を効果的にエネルギーに変える働きがあり、さらにS-アリルシステイン、アホエン、ビニルジチインといった成分が補酵素の働きを抑えてコレステロールを低減。
冷え性の原因となる血行不良を改善してくれる働きがあるんです。

 

ダイエットに関する効能

黒にんにくにはダイエットの秘訣ともいえる効能があります。それが基礎代謝のアップとタンパク質の吸収促進です。
ただ食べる量を減らすだけのダイエットは体のバランスを崩してしまうだけでなく、リバウンドの要因にも。適度な運動とダイエットに役立つ黒にんにくを併用するのが賢い痩せ方です。

 

病気予防に関する効能

黒にんにくは病気予防を目的にもよく食べられています。
病気を予防するためには基礎代謝を高め、免疫力を向上し、活性酸素を効率的に除去するのが近道。
黒にんにくはこれら3つの対策を効果的に果たしてくれる効能があるんです。